なからなLife

geekに憧れと敬意を抱きながら、SE、ITコンサル、商品企画、事業企画、管理会計、総務・情シス、再び受託でDB屋さんと流浪する人のブログです。

情シス

IIJさんも無線LANのマネージドサービスに参入されましたね

好評頂いた記事に関連して 無線LANは、素人は手を出さない方がいい - 中小事業所のオフィスインフラを考える - なからなLifeatsuizo.hatenadiary.jpのなかで、「AMIYA HyperSonics」と「NTTギガらくWi-Fi」について言及していたのですが、ここでIIJさんが参…

ATカーニーのコンサルが書いた「ITシステムの罠31」を読んで、「るろうに剣心」を思い起こすなど

システムを導入をする上でのハマりポイントを整理 ITシステムの罠31 システム導入・運用で絶対に失敗しないための本作者: 安茂義洋,栗谷仁出版社/メーカー: 実業之日本社発売日: 2015/04/30メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 読み…

まとめ、あるいは連載目次として- 中小事業所のオフィスインフラを考える

書き始めのきっかけと振り返り 6月いっぱい、ほぼ2日に1日のペースで「中小事業所のオフィスインフラを考える」と題して、勝手に連載記事的なものを投稿してまいりました。 これを思い立ったきっかけは、大企業相手の受託SI・コンサルを経験した後に、中小事…

クラウドの恩恵を最も享受できるものの1つ「メールサーバー」 - 中小事業所のオフィスインフラを考える

もう自社内にサーバーを立ててるところはないんじゃないか、という煽り IT専任担当者を置けないような中小事業所において、メールサーバーを自前運用するというのは、それはもうハードルの高い世界です。覚えること多すぎ。 ていうか、SEという肩書で働いて…

Microsoft Officeライセンス管理、その厄介なるもの - 中小事業所のオフィスインフラを考える

Officeのライセンスは、どんなオフィスにおいても解放されない永遠の課題。 Microsoft Office Home and Business 2013 [プロダクトキーのみ] [パッケージ] [Windows版](PC2台/1ライセンス)出版社/メーカー: マイクロソフト発売日: 2013/02/07メディア: Licen…

セットアップ作業は1台ずつ、管理も1台ずつやるしかないよね - 中小事業所のオフィスインフラを考える

調達もバラバラなので、セットアップもバラバラ 調達タイミングはバラバラ、調達する機種もバラバラ、ドライバもバラバラということで、マスターディスクを作る労力の方が大きくなってしまいますから、1台1台セットアップすることになります。 とはいえ、…

大手のようには行かないPC調達 - 中小事業所のオフィスインフラを考える

一括調達、サポートの均一化ができないところが、小規模事業の悩ましいところ。 大手企業だと、一括大量購入によって値下げ交渉もしやすくなりますし、同一機種であれば、セットアップもサポートも効率化されますが、しかし、中小事業所では、そうした規模の…

セグメント分割を考えるのはいつか - 中小事業所のオフィスインフラを考える

個人的には、小さなオフィスにおいて教科書的にセキュリティがーとセグメントを切っていくのは、手間のワリにメリットが小さいと考えています。 セグメントはクラスCの256単位、いわゆるサブネットマスク255.255.255.0で、これ以上でもこれ以下でもなく。 と…

無線LANは、素人は手を出さない方がいい - 中小事業所のオフィスインフラを考える

今やオフィスも家庭も無線LANが当たり前になってきて、兼任情シスだろうがなんだろうが無線の面倒まで見なくてはいけないです。 そして、あまりにも便利なので利用者のニーズが高く、ちょっと不安定だとクレームも声高になりがちです。利用者自身で解消でき…

複合機は総務じゃなくて情シスの守備範囲として - 中小事業所のオフィスインフラを考える

「ザ・OA機器」とも言えるコピー機は、いまやコピーだけではなくレーザープリンター、FAX、スキャナー機能が付いた「複合機」として導入されることが一般的です。 エンジニアやプログラマでも、完全に1人の利用者として「すでにそこにあるもの」扱いになっ…

内製?外注?ポジショントーク? - 中小事業所のオフィスインフラを考える

内製回帰厨じゃなかったのか? このテーマを書いていて、ところどころ「業者に頼れ」と書いていますし、外部サービスの活用を積極的に推奨していますが、もともと私個人は「内製回帰厨」を自称していました。 「SIerなんかに丸投げするな、自力で作れ。」 ビ…

MacOSのバージョンをいつ上げるかは、情シスの悩みどころの1つ。

WWDC 2015において、MacOS X El Capitanが発表されました。 去年のこの時期MacOS 10.10(Yosemite)発表なので、あらかた予想通りと言ってしまえば予想通りです。一つ一つの新機能についての紹介はよそに譲ります。ウチ、Apple関連ニュースでPV稼ぐ系のブロ…

回線手配とファシリティ、わりとめんどくさい - 中小事業所のオフィスインフラを考える

抜けていた! ネット回線をどう選ぶかを書いていたら、「手配・設置系のノウハウがまるっと抜けていた」ということに気づきました。 ソフトの方ばかりに頭が行っていると、こういう物理的な話が抜け落ちがちです。 未経験だとまず考慮から漏れますし、考慮し…

電話回線と電話機は、内線1人1台の常識を疑ってかかる - 中小事業所のオフィスインフラを考える

もしかしたら、自宅には固定電話を引いていない人が、オフィスの電話のお守りをするような時代に来ているかもしれない。 それくらい古くから、当たり前のようにあると思われている「電話」について。 10人以下のスタートアップで、電話の取次がほとんど必要…

インターネット回線をどうするか - 中小事業所のオフィスインフラを考える

フレッツ光ファミリー1Gbpsプラン+大手ISPのプロバイダ契約 あれこれ考えずに1つ選べといわれたら、これを提示します。 事業所がフレッツ光の提供エリアに入っていれば、光回線にしておきましょう。 というか、よほどの事情がない限り、フレッツ光が引き込…

中小事業所のオフィスインフラを考える

はじめに 100人以下で非IT系の企業だと、パソコンにちょっと強い人に押し付けてしまっていることも多いのが、「OA周りの整備」です。 「IT」とか「社内情報システム」という言葉より「OA」という言葉がまだまだ似合う、そんな領域だったりします。 1人1台PC…

Outlook for Macが起動しなくなった際の対処法

前提条件 Office365のExchange Onlineに対して、Office for MacのOutlookを使い、POPでもIMAPでもないHTTPS接続のキャッシュモードで使っていて、そのOutlookが起動しなくなってしまった場合の復旧方法です。 ニッチ? 中小企業では割とあるんじゃない? 半…

後日談-MacOS10.10でActiveDirectoryに

1ヶ月以上、この環境で使ってみた。 MacOS10.10でActiveDirectoryに - なからなLifeatsuizo.hatenadiary.jpの後、1ヶ月以上は使ってみました。 人柱的なアレですね。 なんか遅い ADに参加していないMacとくらべて、以下の様な不穏な「遅さ」が現れます。 端…

ドメイン未所属端末利用者のドメインユーザーパスワードを変更する

なんでそんなことが必要に? ニッチでめんどくさい話。 端末がドメイン参加してれば、何も意識することなくパスワード変更できるのに。むしろ、「なんでこうなるの?」って思う人もいると思う。これが必要となるケースは、こんな感じです。 ・ドメインが複数…

NETGEAR GS108PE v3使ってみた

PoEスイッチの増設が必要な用事ができて、同種の製品では最安値帯で展開していたので購入してみました。NETGEAR 【ライフタイム保証(無償永久保証)】ギガ8ポート アンマネージプラススイッチ(PoE 4ポート)/管理機能付 GS108PE-300AJS出版社/メーカー: ネッ…

MacOS10.10でActiveDirectoryに

ActiveDirectoryサーバー側で ドメインユーザーを作る。 こっちの準備はこれだけ。 ドメインに入りたいMac側で システム環境設定>ユーザとグループ ログインオプション>鍵解除 ネットワークアカウントサーバ「接続」ボタン ActiveDirectoryサーバーのサー…

PowerShellで「Office365」からグループとメンバーのデータを引っこ抜くまで

メーリングリストとそのメンバーの一覧をExcelで寄越せ 「GAL(Global Address List)=アドレス帳見ろよカス」と言えない情シス。 かといって、ダイレクトにCSV等に落とす方法はないので、1件1件見ながらExcelの台帳に更新するのも馬鹿馬鹿しい。 で、調べ…

やらなきゃいけないと勝手に思い込んでた仕事を手放して、やりたい仕事に立ち戻る。

前のエントリで、また予算の仕事やることになった、と言ったものの とにかく楽しくない。仕事が楽しくない。 誰よりも早く出社して、誰よりも遅くまで会社にいるのに、捗らない、達成感がない。 そして、周りから見ても、何やっているのかさっぱり理解しても…

ネットワークトラフィックという、古くて新しい問題。

クラウドサービスバンザイ! ハードウェアの置き場要らないし、資産管理もほとんどいらないし。 負荷急増にもすぐ対応できるし、サーバー納品待ちとかないし。 「このロット、ハズレだなー」、とかないし。 Saasレベルののもに至っては、ほんとに「1ライセ…

LANのポートキャップが意外と役に立つ件

これが例のブツです。 ELECOM ほこりカバー LD-DUSTBK6 出版社/メーカー: エレコム 発売日: 2004/03/01 メディア: Personal Computers 購入: 5人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (1件) を見る だいぶ前から、この商品の存在は知っていました。しかし、…

Windows Server、おひさしぶり

10年ぶりくらいですわー Windows2000を最後に、サーバーはLinuxばっかりだったな。 今の会社は、私が入るまで情シスがいないなか、かろうじて理解ある人が立てた「可能な限り社内にサーバーを持たないという方針」が機能していて、それを自分も継承してきて…

i(あい)が溢れてる

The 情シス. そう、一人1台スマホなご時世、社内のアクセスポイント情報を社員に開示してると、溢れるんですよ、無線LAN。 日本のスマートフォン普及率が5割近くになり、ガラケーと逆転したという報道もありました。 そして、社内に目を向ければ、個人所有…