読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なからなLife

geekに憧れと敬意を抱きながら、SE、ITコンサル、商品企画、事業企画、管理会計、総務・情シス、再び受託でDB屋さんと流浪する人のブログです。

音声認識を試してみた。

以下、こちらのURLで紹介している音声認識を活用して入力してみた結果です。
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/sindex.html
なかなかいい感じ。
ちょっと単語区切りを意識しながら吹き込めばいいくらいで、そんなに違和感ない。
マイクさえ用意すれば、あとはフリー。
テストした環境はWindows2000、CPUはPentium3、メモリは512+128MB。
十分だろコレ。


しゃべった文章

音声認識、意外と使えるね。

いま音声認識
入力をしています
マイクロソフト
提供している
フリーの音声認識ツール

使って
これぐらいの
認識度で入力ができています
ちょっとだけ誤変換されていますが
その辺を
ちょっと修正入れるくらいで
なんか使いものになる気がします
使い方の一つとしては
書評なんかでしょう。
気になった
本の気になったフレーズ

写経するのは結構大変なので
その部分だけ読み上げて
入力をすることは
最良の効率化につながると思います

認識された文章

音声認識自体と仕えてね
いま音声認識
入力をしています
マイクロソフト
提供している
フリーの音声認識、地銀

使って
これぐらいの
認識度で入力ができています
ちょっとだけ公然化されていますが
その辺を
ちょっと修正入れるくらいで
なんか使いものになる気がします
使い方の一つとしては
初省令で単価で初
気になった
本の木になったフレーズ

写経するのは結構大変なので
その部分だけ読み上げて
入浴をすることは
最良の効率化につながると思います