読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なからなLife

geekに憧れと敬意を抱きながら、SE、ITコンサル、商品企画、事業企画、管理会計、総務・情シス、再び受託でDB屋さんと流浪する人のブログです。

「ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング」は、思考スピードを高めるメモ術の本

どんな本?

思考術というよりは、思考トレーニングとしての「メモ術」で、その中身は、KJ法とか、あの手の情報整理術みたい感じです。

マッキンゼーの人だけど、「ロジカルシンキング万歳」「ロジックツリー万歳」なマッキンゼー臭さはあまりないので、すらすら読めます。

 

 

ゼロ秒思考  頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

 

 

 

 

対象者は?

想定読者はビジネスマンですが、ビジネスマンから子供まで、誰が読んでも、役に立つと思います。

 

 

  

 

ポイント

 

  • 「A4の紙に、1枚1テーマで数行」

    このルールを守って、考えたことをひたすら書けと。
    量を積み上げていくことで、自然に思考が高速化していくと。

    「当てずっぽうとは違う、思考と経験の蓄積に基づく勘」のことを「ゼロ秒思考」と呼んでいるわけです。

 

 

  • 似たようなことを、Evernote等でやってる人もいるかも(私もそう)ですが、あえてA4用紙で。

 

  • 無理に整理しない。ひたすら書く。思ったことを、即座に書き出すために、余計なものは介さない。それが重要。

 

 

  • 類似テーマを何度書きなおしても良い。前のものは探さなくて良い。その都度、一から考えたことを書けば良い。

 

 

  • 整理するときは、クリアファイル等で束にすればそれで十分。

 

  

最後に

 

一度読んだら、さほど読み返すこともなさそうなので、身も蓋もないことを言ってしまえば「買わなくても良い(買って手元においておかなくてもよい)」です。

 

 

が、こんなテーマで書いたらいいんじゃないか、っていうテーマ例が400例もあがっているので、とりあえず慣らし運転してみたい人は購入して、1日数テーマ、ドリル的に使ってみてもいいと思います。