読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なからなLife

geekに憧れと敬意を抱きながら、SE、ITコンサル、商品企画、事業企画、管理会計、総務・情シス、再び受託でDB屋さんと流浪する人のブログです。

新年あけました。今年はどこに流れ行く。

あけまして、おめでとうございます。

年が明けたついでに、はてなダイアリーからはてなブログに移行してみました。

 

 

年末年始は、多くの方と同様に、例年に比べて長めの冬休みを過ごすことができ、ヨメムスメに振り回されてPCの前にいる時間がほとんどない生活を過ごしておりました。

自由というものが如何に尊いものであるかを忘れないでいさせてくれる貴重な存在です。。。

 

 

2013年は。。。

 SE・コンサル・企画と、業務やシステムの企画立案系キャリアから一転して管理部門に移ること3年目。

 

 

管理会計、という名の下に、月次決算にまつわる精算処理やら契約数の取りまとめやら、予算の取りまとめやら予実比較分析やら、着地見通し算出やら、といった業務をルーチンで回していました。

 

 

しかし、組織(というか上司)との相性が悪いことに変化はなく、新しいことにチャレンジする機会もなく、低位安定飛行に拍車がかかり、ひたすら手元の作業の効率化を進めた結果、残業ががっつり減りました。

 

 

もっと言うと、残業「代」が減りました。

 

 

基本給は微増でしたが、それを食いつぶして余りある残業代の減少により、源泉徴収票を見てびっくりの年収減。

 

 

そんな話もネタにして転職活動に励んでおりましたが、ITの世界から3年ほど踏み外し、かといって会計サイドとしてはたいして使いものにならないレベルのスキルしか積み上がっていない、まさに「挫折的経歴」のあるアラフォーのオッサンの転職活動は一筋縄では行きませんでした。

 

 

年末になってようやく、こんな経歴に「IT系だけど技術に偏ってなくてバランスがいい」と言ってくれる会社に巡りあい、内定を頂いて、気持よく年末年始を迎えることができました。

 

 

 

 

なお、時間的余裕はたっぷりあったのに、ブログは20本くらいしか投稿できてない模様。

 

 

転職活動の話とか、ヒマしてた間にやってたこととか、ぼちぼちまとめて投稿したいなとは思います。

 

 

 

2014年は。。。

 詳細は追々書くとして、2月から新しい職場に移ります。

 

 

上場準備中の小さな会社で情シスやります。当面は1人情シス。

 

 

ITどころかOAのレベルすら整備しきれていない環境に対し、その会社にとって初の社内IT担当専任ポジションで入っていって、現状確認、整備計画、設備導入やら応急対応やらヘルプデスクやらなんでもやりながら、組織づくりもやっていきます。

総務も兼ねているので、大きな企業だと総務側で受け持っているようなOA機器、オフィス環境整備まわり部分も一緒くたにして面倒みます。そのほうが効率良さそうだし、あんまり担当枠を考えずに動きたいですね。

 

 

 

IT関連の情報を報集していると、情報を集める側も情報を出すメディア側も、どうしても最先端の技術の話に偏りがちなのですが、これからの自分に必要になるのは、もう「あって当たり前」レベルになっている部分を「これから整備する」ための技術情報だったり製品情報だったり。

 

そういった情報を効率よく集め活かすことができる体制を自分の中に早く作りあげたいなと思うこの1月であります。