読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なからなLife

geekに憧れと敬意を抱きながら、SE、ITコンサル、商品企画、事業企画、管理会計、総務・情シス、再び受託でDB屋さんと流浪する人のブログです。

行動の伴わない理論は妄想、理論の伴わない行動は暴走。

自戒の意味を込めて。


この二元論に基づくdisりあいは今日もどこかで行われているんだろうなと思いつつ、理論派と行動派との二元論で語ること自体がナンセンスな気がしてならないなか、あえて区分するなら、私は理論派タイプです。とりあえず動く、ということより、とりあえず考える、ということのほうが多いです。行動派を自認する人から見れば、あきらかに「腰が重い」タイプです。


ときどき、「こんなこと考えててもしゃーない。えいやっ」とやって見事に深みに嵌ることもありますけど。


やはり、こういうのは単純に二元論で語らずその他の要素も絡めて考えることが大事だと思いますし*1二元論で考える上でも、どちらかに偏るのはよくないと思っています。儒教的にいうところの「中庸」というヤツでしょうか。


私は「中庸」を非常に大事にします。
度が過ぎればかならず反動を呼び起こし、当初目的を達成できなくなるなど、本末転倒な結末が待ち受けていることがほとんどですし。
呼んで字のごとく「過ぎたるは及ばざるが如し」


中庸大事ダヨ中庸。
だから度肝を抜くような企画ができないんですね、わかります><;

*1:その時点で行動派ではないw