読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なからなLife

geekに憧れと敬意を抱きながら、SE、ITコンサル、商品企画、事業企画、管理会計、総務・情シス、再び受託でDB屋さんと流浪する人のブログです。

「稟議って何よ」って話。

社会人になってから10年近く、稟議書ってものを書いたことがなかった。 ガチです。 受託開発で客先出ずっぱりの兵隊SE/コンサルが、社内で何か物事を通すための稟議を書く機会って、なかったりするものですよ。 少なくとも私はそうだったんです。 受注するま…

10月第3日曜日に試験がある人、残り90日切りましたよ、っと。

10月の第3日曜日といえば 情報処理関係の秋期試験がこの日です。 情報処理推進機構:情報処理技術者試験センター:実施概要 宅地建物取引主任者試験もこの日です。 一般財団法人 不動産適正取引推進機構 | 宅建試験の申込み 他にもたくさんあるでしょう。 第…

総務や人事も「街へ出ろ。足で稼げ。」

オフィスサービスEXPOに行ってきました。 こんなイベントです。 開催概要 - 第4回 オフィスサービスEXPO - オフィスサービスに特化した商談専門展! 総務・人事ってことで、人事・給与・労務勤怠管理や、経費精算、各種申請ワークフロー、といったシステムの…

ネットワークトラフィックという、古くて新しい問題。

クラウドサービスバンザイ! ハードウェアの置き場要らないし、資産管理もほとんどいらないし。 負荷急増にもすぐ対応できるし、サーバー納品待ちとかないし。 「このロット、ハズレだなー」、とかないし。 Saasレベルののもに至っては、ほんとに「1ライセ…

街にあふれる無線LAN

Wi-Fiの電波を拾うべくiPhoneやらPCやら立ち上げると、ものすごい数のSSIDが拾われるよね。 携帯キャリアごとのWi-Fiスポット、携帯キャリアの以外の事業系Wi-fiスポット、モバイルルーター、スマホテザリング、何十と拾われる。 なんかこう、無駄だなー、効…

品川駅って人が多いなー

セミナー受講のために久々に品川にきて、予定より早く品川に着いたので、アレア品川のドトールの窓際に座って外を眺めながら書いてます。(7/10の朝ね。) 多いね、人。人。人。 アレア側に流れてくる人を見ているだけでも、まったく途切れない。 そして、向…

「Japan IT Week 2014春」と「INTEROP TOKYO 2014」に行ってきた

10年ぶり? もともと新卒はSIerのSEで、当時は必ず1日は見学にいって、「お客様に提案するために」各社の最新製品・ソリューションの情報を集めていた両イベントですが、エンジニアから離れたここ数年は、まったく行ってませんでした。 転職して社内情シスと…

総務って難しい

総務って何 あらゆる管理系業務の根源です。 会社によって職務内容がバラバラになっているかと思いますが、専門細分化して独立していない業務は、すべて総務のお仕事です。財務、経理、法務、人事、労務、庶務、福利厚生、広報、IR、経営企画、情報システム…

道路交通法と労働基準法は似ている?

法律なんで、守ることが大前提。 それがどんなにクソな法律でも、意義を唱えるなら法に則って動くべきで、クソな法律だから無視していいよってのはただの犯罪者。 「悪法も法なり」なんてのが理不尽という感情を抱くのは理解も共感もできるけど、古代ギリシ…

「SWS1day」って何よ

あれは何? お店でWi-Fi電波拾うと、各ケータイキャリアのSSIDと一緒に拾われる「SWS1day」というやつ。 あれなによ、と思っている人いませんか。 「Softbank Wi-Fi Spot 1day」の略で、税抜467円/24時間で、Softbankのパケット定額プランに入っていない人で…

少しずつ伝播させていく

両刃の剣、あるいは、苦い薬 転職先(異動も当てはまる)では、それまでに培ったスキルを発揮するのは当然なんだけど、テクニック、ノウハウの部分をいきなり持ち込んで一気に当てはめようとをすると、うまくいかないことが多いです。 特に、ある程度の地位…

日本企業でamazon.co.jpに対抗しうるのはアスクルなんじゃないか

あれだけの商品を揃えていて、 単なる市場的なECサイトではなくて、 自社オリジナルの定番商品もあって、 Amazonですら実現してない自社配送での当日翌日配送を実現していて、 配送料も1,000円以上は無料と、実利用上影響がほとんどない価格設定で、 誤発注…

LANのポートキャップが意外と役に立つ件

これが例のブツです。 ELECOM ほこりカバー LD-DUSTBK6 出版社/メーカー: エレコム 発売日: 2004/03/01 メディア: Personal Computers 購入: 5人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (1件) を見る だいぶ前から、この商品の存在は知っていました。しかし、…

早合点の病理

本質・根本にたどり着かない 本当に議論したいことは「3歩先」にあるのに、1歩目でわかったつもりになってしまったら、3歩先の話にはたどり着けないですね。 深い話をしなきゃいけないのに、途中で止めてしまったら、いつまでたっても浅い、薄っぺらい話…

拡大期のコストコントロール

ベンチャー企業で、事業が軌道に乗ってきて、事業規模、人員規模が拡大フェーズに入ったとき、コストコントロールってどうやっているのだろう。どうすればうまくいくのだろう。 安定期に入っている企業だと、年初に予算を立てて、それでコントロールする「予…

フローチャート

って、プログラム書いてた人からすると、乾ききったウンコぐらいの扱いなんだけど、上場しようとすると、監査の関係でそのウンコを作らされるんだな。ちぃ覚えた。 表現できることが半端で、わかったようなわからないようなレベルのことしか示せないから、実…

Windows Server、おひさしぶり

10年ぶりくらいですわー Windows2000を最後に、サーバーはLinuxばっかりだったな。 今の会社は、私が入るまで情シスがいないなか、かろうじて理解ある人が立てた「可能な限り社内にサーバーを持たないという方針」が機能していて、それを自分も継承してきて…

勝つべきは、課題に対して、です。

会話は勝ち負けじゃないです。 自分のペースで話を進められないと負けたような気になるのは、会話を勝ち負けで考えている時に起こりがちです。 目の前にいる人は、自分がやりたいことをやる上での対戦相手ではなく、チームメイトです。 目の前にいる人は、自…

プロジェクト・マネジメント再考

プロジェクト・マネジメントの理論は、だいぶ枯れて来ました。 これから必要なのは、それがなぜ活かせないか、どうすれば活かせるようになるか、なのではないでしょうか、というお話です。 PMBOKは、優れた知識体系。 建築系およびIT系の方にはお馴染みかと…

i(あい)が溢れてる

The 情シス. そう、一人1台スマホなご時世、社内のアクセスポイント情報を社員に開示してると、溢れるんですよ、無線LAN。 日本のスマートフォン普及率が5割近くになり、ガラケーと逆転したという報道もありました。 そして、社内に目を向ければ、個人所有…

転職して1ヶ月が経ちました。

転職先は 不動産ベンチャーです。鋭意拡大中。でっかくするぞ! って、私が売るわけではないので、頑張れ営業マン!、なのですが。 業界的には初体験です。新しいことがたくさん学べますね。 肩書は 総務兼情シス。 でっかくするぞーと意気込んでいるこの会…

今更読む「金持ち父さん貧乏父さん」

いまさらですね。でもすごいですね、この本。 いまさらになって金持ち父さんの本を手にとって見た。ブックオフで500円。驚くのは2000年11月初版で、2010年11月で84刷。増刷数といい、10年後にこの第84刷を新品で買ってブックオフに売ったヤツがいる事実とい…

誰に向けてブログを書くか

自分のブログは、誰に向けて書いているか。 このブログは、文体としては、読み手を意識して、話しかけるように書いていることが多いです。 このとき、意識している「読み手」というのは 1.自分以外の誰か 2.自分自身 の2通りあると思っていて、、特に「読み…

どうやら幅広く担当するらしい

今度の転職、上場準備中のベンチャー企業でIT担当をやるわけですが、コンプレックスに感じていた「技術一筋じゃない経歴」を逆に買われて?、ITチームを管掌する総務部門全体を見るポジションを打診されています。総務経験ないのに! さらに、ITコンサルおよ…

「2時間で丸わかり 不動産の基本を学ぶ」は、2時間では読みきれなかったけど要所を押さえた良書だった

不動産「取引」の基本を知る 不動産業について知識を増やす必要に迫られており、その取っ掛かりとして選んだのが、「2時間で丸わかり 不動産の基本を学ぶ」という本です。 残念ながら、3時間くらいかかりました。 不動産業についてはホントに初めてなので、…

転職活動振り返り

5年ぶり3回目となる今回の転職、活動期間としては過去最長となり苦しんだわけですが、どんなスペックでどう動いてどう苦しんだか、振り返りたいと思います。 基本スペック といっても、プロフィールおよび記事に記載している以上のことは非公開のつもりなの…

銀行口座開設でテレビ窓口を使ってみた

指定された口座を開設する 大きな会社も小さな会社も経験しているわけですが、小さな会社によくあるのは、「給与振込み用に指定銀行の指定支店口座を開設してください」というやつです。 振込にかかる手数料節約の問題ですね、単純に。 で、今回の転職先から…

Excelで、今日の日付を入力する。この些細な作業をどうやるか。

Excelで今日の日付を入力するシーン、結構な頻度でありますよね。(脅迫的前提設定) ほげほげ管理表に記入とか、経費申請の為の帳票に記入とか。 ほんと、些細なことだけど。 なお、どちらのやり方で日付を入力しても、時刻の方は0:00になる模様です(Excel…

アウトプットが続かないたった3つの原因

Input(入力)がない。 stimulation(刺激)がない。 sensitivity(感受性)がない。 メシを食わねば、クソも出ない。 食べたものに栄養がなければ、取り入れるものもない。 栄養のあるものを食べても、消化器官がマヒしていれば、栄養の取り入れようがない…

ガストのモーニングでドリンクバーが意外とコスパいい件

ドリンクバー単品で税込299円(平時397円)。 朝食セットメニューならデフォでついてる。 299円て、スタバやタリーズのカフェでラテ1杯分程度のお値段。 これで、コーヒー各種、紅茶各種、ソフトドリンク各種飲み放題。 まとまった時間で仕事や読書などをし…

新年あけました。今年はどこに流れ行く。

あけまして、おめでとうございます。 年が明けたついでに、はてなダイアリーからはてなブログに移行してみました。 年末年始は、多くの方と同様に、例年に比べて長めの冬休みを過ごすことができ、ヨメムスメに振り回されてPCの前にいる時間がほとんどない生…

業務効率化の手段としての給与制度「みなし残業代込月給制」を前向きに評価してみる。

業務効率化について、トップダウンで号令かけても、従業員は従うモチベーションがないよね、って話を 「業務を効率化しろ!」の非効率さについて - なからなLife で書いたが、じゃあ、どうすれば従業員が前向きに取り組むか、制度面での1つのアイディアとし…

「業務を効率化しろ!」の非効率さについて

(サビ残前提の人には関係ない話です) 経営の上では、とにかくコストは抑えていきたいものであり、最も目につくのが人件費の中でも、残業代、休日出勤といった割増コスト。 そして、言うは易しで、大号令を下してしまう。「業務をもっと効率化しろ!目標、残…

生産性の議論が盛り上がってるけどさ

生産性って2つの視点があるよね。 (A)100の仕事に対して、100の時間がかかるところを、50の時間で終わらせる。(B)100の時間に対して、100の仕事を終わらせるところを、200の仕事終わらせる。 どっちも「生産性は2倍」なんだけど、殆どの場合(A)の話ば…

おどろいたこと

小学校が3学期制じゃないこと。 え、前期後期制って大学だけじゃないの? 夏休みに入る日を「終業式」って呼ばないの? 小学生の通知表の記入内容が、担任からの個別メッセージまで含めて手書きじゃないこと。 PCで打ち込んだものを印刷し、所定の台紙に貼り…

「収益=売上−費用」でモノを語るのやめないか?

「収益を増やしたければ、売上を伸ばすか、費用を減らすしかないんだ」 というセリフとセットで語られがちなこの式に、ずっと違和感持ってました。 売上と費用を切り分けて、「売上を増やす」と語るなら、費用の方は固定費じゃなきゃいけないです。 でも、売…

図解資料に必須なもの

プレゼン資料のテクニックだけど、パワポ以外でも効果的。 「で、何が言いたいのこれ?」を防ぐための、ちょっとした、でも、非常に重要なところ。 凡例 複数の図形や色を使うなら、かならず凡例をつけよう。 グラフ然り、フローチャート然り。 「その矢印は…

わかりやすい、って、むずかしい。

わかりやすい資料ってなんだろう? ざっくりいうと、わかりやすい資料とは 伝える相手が求めていることが書いてある。 伝える相手の思考プロセスに沿って書いてある。 ってことなんだろうと思います。 私は可能な限り、事前に成果物イメージや期待するものの…

後輩とのコミュニケーションで気をつけていること

社会人になって15年近くなると、上も下も一回り違う世代とお仕事をするわけでして、色々な人と一緒に仕事をして、色々なコミュニケーションを重ねてきます。 世に云う、脂が乗ってくる、というやつでしょうか。 仕事を通じて努力の汗も、冷や汗も、脂の汗も…

ボクが知っているWebと、アナタの知っているWebは違う。−新興ニュースアグリケーターサービスに何を思う−

リクルートも参入、 新興ニュースアグリゲーターを使い始めよう! 【増田 @maskin】 : TechWave を読んで、紹介されていたサービスを早速使い始めた&従来から使っているサービスと比較して、思うところあったので書いてみます。 ちなみに、スマホ版しかない…

効率を追求すると、中小・ベンチャーの活性化より大企業への集約に向かうよね

「日本の農業が弱いのは、小規模農家が多くて集約が進んでないからだ。だから農業を法人化して大規模化して生産能率をあげろ(キリッ」 っていうのを度々見かけるけど、コレ農業以外のビジネスに当てはめると、タイトルのようなことに向かうよね。 なにせす…

売上と収入はイコールではない。あるいは、docomoがi-modeを手放せない理由

企業が売上を立てた所で、その売上、そのお金をどうやって回収するの、どうやって手元に入ってくるの、って話がメインです。 が、書いてる途中で、docomoがi-modeにこだわってる話とつながってるなと思いまして。 決済手段あれこれ モノやサービスの売買が発…

継続課金モデルの収支計算の基本はn(n+1)/2*単価(n=契約期間)

継続課金ビジネス(ストック型)は、単発取引ビジネス(ショット型)に比べて、雪だるま式に売上が増えていくのでおいしいれすそれにみあった計算で収支を弾く必要があります。 が、基本となる考え方は、身構えるほど難しいわけではないので。 (3月決算の会…

説明ベタを治すこと、説明ベタから話を聞くこと

お探しのページは見つかりませんでした。 - はてなブログ インターネットの備忘録 削除しました。 - かみんぐあうとっ 説明ベタとその問題を解消するメソッド的な話が盛り上がっていますね。 どの話も共感できるものばかり。 なので乗っかってみます。 上記…

議事録のタイプで企業体質診断

議事録大事。でも、議事録の書き方って、人によって、会社によってマチマチなんだよね。 いんたーねっとでドヤッと語っている人たちの間でもバラバラ。 ざっくりと、以下の様な傾向があると思います。 会話型 プロセス重視。 どういう経緯で話がまとまったか…

統計学以前にできること、やるべきこと

「統計学が最強の学問である」が盛り上がっている。 多分、そのうち読むことになるけど、これを書いている時点ではまだ読んでない。 一応幾つかの統計学本は読んでるし、多分、読みやすさはともあれ本質は似たような話になるんじゃないかと思っていたりする…

80:20の法則を活用して、効率的に仕事をこなすぞーっ・・・

色々な事象に当てはまるといわれる、「80:20の法則」だが、ビジネスシーンにおいて言われるのは、以下のようなもの。 「残り20の仕事に、80の時間がかかる。」 この考え方を元に、100を目指さず80のし 仕事を20の時間で処理して、次々に新しい仕事をこなし…

経験の裏打ちのない言説について

いいじゃない、それ自体は。 その時点の自分における、その時点の思考の記録として。 こういうのが理想的だよね、って、目指している方向性の記録として。 いいじゃない、数年後に見返して顔真っ赤にすれば。 エンジニアが若いころに書いたソース見て顔真っ…

人件費は固定費!?

個人レベルで、どんなに作業を効率化しても、人間は小数点以下にはできないから、会社が個人に払う給料は減らない。(残業デフォからの〜って発想はやめよう) 効率化して開いた時間に、新しい仕事を詰め込んでも、定期考査による昇給昇格がない限り、会社が…

率の平均、全体の平均

仕事で会社の数字を扱うのがメインになってはや1年。 もともと数学は高校で諦めたド文系のワタシが紆余曲折を経て流れ着いたこの仕事で、ようやく落ち着いてきたところ。 最近、ちょっと引っかかることがあったので書き残してみる。 その手の人なら「なにい…